ムチャについて(化石との違い) 

 

ムチャとは、スピリッツ(人間の魂より上の聖なる存在)が

植物の実や小型の虫、動物などを石化させた物。

 

石化した物の中に、スピリッツが住んでいる

 

そして、ムチャの持ち主を様々な側面から手助けをする

例えば、ヒーリングを助けたり、仕事を助けたり、対人関係を改善したり、等々。

ムチャにより、そのパワーの種類と大きさが異なる

 

昔から伝説で伝えられている「賢者の石」のことである。

 

化石とは異なる。

 

化石は骨などの硬い物が、地質学的な長期間にわたり、

地層中で高圧・高温などの変成を受けケイ素成分と置き換わり、石と変化した物。

 

ムチャは、瞬時に石化する。

そのため、ヒルやマッシュルームのような柔らかい物でも、石となる

ちなみにマッシュルームが化石になることはない。

地中で腐り分解され、消滅するからである。

※ ムチャ実物写真

 

左:ジャングルの中の特大のヒルのムチャ

中央上:マッシュルームのムチャ

右上:生まれて間もない亀のムチャ

右下:ピーナッツのムチャ

 

 

- ムー 2015年7月号 掲載 -

 

月刊ムーの取材にて

天の扉開きの司祭の1人、スワミが

詳しくムチャの説明をしています。

 

   ムチャと神聖物の違い

 

ムチャは、現存する果実の実や小生物などが石化した物で

無から生じた物では無い。そしてその中には「スピリッツ」が存在している。

 

神聖物は、物質化によって”無から生じた物”である。

そしてその中にはスピリッツより遙かに高貴な「ジッ融合体」が存在している。