タイでご購入できるプジャ服見本

     ツアーに必要な物 

 

過去のツアー案内の一部です。

必要な物はおおよそ変わりませんので、ご参考下さい。

印がついている物は、必ず必要な物です。それ以外はあると快適にお過ごしできる物です。

 

 

 

ツアー参加費 

 

 ツアー代金は各ツアーにより異なります。

 


天の扉開きの為の荷物

 

天の扉開きの儀式で神様に捧げる供物の費用/一人当たり5,000バーツ (日本円で1万7千円前後) 

 お布施にあたる為、ツアーの費用と別途になります。バンコクに着いたら両替を行って下さい。 

 

プジャの際に着る上下白い服 2着

  

 プジャ(神聖な儀式)の為の上下白の服装をご用意しております。

 タイ現地でご購入できます。上下セットで4千円です。(右参考写真)

 (すでに持っている方はご自分のをご持参下さい)

 サイズはM、L、XL、XXLを準備してあります。

 この服を着て、夜の洞窟へと向かいます。

 プジャ服は、今後の各種神様のプジャの際に着ることができる

 神聖な装束として、1着は持っておくと便利です。

  

プジャの際に着る白の下着 2セット 

 新品の必要は無いですが、全て白を着用して下さい。

 女性は下着が透けないように、タンクトップ等

​ ご用意頂くと安心です。

 

長靴 (雨用のゴム製の歩き易いもの)  

 雨用のゴム製の歩き易いもの。ジャングル、洞窟内を歩く時に必要です。 

 

リュックサック  

 洞窟に向かう時に各自の荷物を入れる為です。大きい方が良いです。

 

懐中電灯(ヘッドランプ)&電池予備  

 夜のジャングルを少し歩き、洞窟の中に入る為、手がふさがらずに各自の足元を照らす必要があります。

 

作業用手袋  

 ジャングルを歩く場合や、洞窟に入る場合に手を保護する為に必要です。
 作業用手袋は100円ショップ、ホームセンター、コンビニなどで買えます。
 軍手は滑りやすい為、不可です。

 

保護眼鏡 

 夜のジャングルでは、木の枝などが見えにくく、目を保護する為です。
 眼鏡を使っている人は不要。花粉症用の透明な保護眼鏡が便利です。

 

使い捨てマスク
 ジャングルを歩く際にマスクをしておくと、ほこり、小さな虫などを防げます。
 

ヨガマット (60×80㎝程度の大きさ)  

 プジャで、洞窟内に各自が座る時、下に敷きます。洞窟の中では一人あたりの範囲が広くとれない為
 厚さ4ミリ以下の薄手のヨガマットを半分に切って、一人あたり60×80㎝程度の大きさにして下さい。
 ビニールシートなどは着席時に音が出るため不可です。
 また、洞窟の床面が湿っている場合も多い為、ヨガマットのみ可とする。

 

ロウソク 最低一人20本(3号サイズ) 

 プジャの際、洞窟内をロウソクで照らします。
 ロウソクは1本あたり、1時間半程度燃焼する太さのもの。
 100円ショップ、ホームセンター、仏具店等で買えます。

 

 油粘土 最低1袋(300g程度)  

 洞窟内でロウソクを立てるのに必要です。
 100円ショップ、ホームセンター、文房具屋、画材屋等で買えます

 

 

勉強の為の荷物

 

ICレコーダー(iPhone、Android携帯等、録音機能がついているもの) 
 勉強会などの内容を録音する事をお勧めします。

 

カメラ
 プジャ中は撮影できませんが、後で出現した神聖物の撮影などできます。

 

ノート、筆記用具、予備電池等

 各自が勉強に必要な物をご持参下さい。

 

 

ホテル宿泊の為の荷物

 

下着、着替え日数分 (基本的に現地で洗濯ができない為)

 ※現地での服装、気候などについて

  昼間は、真夏のように暑いです。日中は真夏の服装で十分です。

  空港やホテル内、また夜は冷える場合がありますので、

  羽織るものなど調節可能な服装を準備してきて下さい。 

 

濡れても良いサンダル 

 現地ではほとんどサンダルで過ごします。
 汚れてもすぐに洗える濡れても良いサンダルをご持参される事をお勧めします。
 また、タイのホテルのトイレ浴室の床は滑りやすく、転倒事故を防ぐ為にも
 トイレやシャワー時にサンダルを履くことを強くお勧め致します。

 

シャンプー、石けん等、洗面道具 

 ホテル備え付けのものも多少有りますが、各自ご自分が必要な物を日数分ご持参下さい。 

 

ドライヤー、電化製品等
 タイの電圧は220Vです。コンセントの形状は同じですが、電圧が違う為
 電化製品を使用する場合は220V対応の物、日本製を使用する場合は変圧器が必要です。
 ※ホテルにドライヤーはありません。必要な方はご持参下さい。

 

タオル、バスタオル等

 ホテル備え付けのものも有りますが念の為、数枚ご持参頂くと安心です。

 

薄手の毛布、羽織るものなど
 ホテル備え付けのの毛布は大きなタオルケットのみである場合もございます。
 その場合、夜、エアコン使用で就寝される時、冷えすぎる事もあります。
 そのため薄手の毛布、羽織るものなどがあれば安心してお休み頂けます。

 

折りたたみ傘 雨が降った場合にあると便利です。

 

ガムテープ 荷物をまとめる時など、あれば便利です。

 

常備薬等


乗り物酔い止め
かゆみ止め、虫除け対策等
ビタミン、サプリメント、普段使用している薬等
 各自ご自分が必要な物をご自由にご持参下さい。

※タイで購入できるプジャ服見本