タイツアー参加者の声  

 タイ天の扉開きツアーに、ご参加された方の投稿を掲載しています。参加者の声は随時募集中です。

お名前 H.O                                         2016.07.23

私は小さな頃から、人智を超える世界の存在があるかもしれない、という強い感覚を持っていました。
しかし、それを客観的に実証することは人類にはできておらず、

ましてや私自身がそのようなことができないので、常に半信半疑の状態が続いておりました。

人智を超えた存在がなければ、説明がつかないことがほとんどの世界ですが、
人智を超えた存在の実証はできない、というループ地獄に陥っておりました。

 

無から有が生まれる神聖物の現象を目の当たりにしたとき、半信半疑が確信へと変りました。
これは、私の価値観が大きく変わった瞬間でした。
同時に、新しい学びを始めなければならない瞬間でもありました。
何かのトリックなのでしょうか?しかし、この会を実施しておられる方々に、

そのような大掛かりなトリックをしてまでメリットがあるとは、微塵も感じることができませんでした。 

未知の現象体験の共有化 物質化現象は、おそらく、私のように多くの人が半信半疑の状態であることを、
確信へと変えるための儀式なのだろうと感じました。

 

このことが本質ではなく、人類が本当のシステムを学び始めるための、きっかけづくりだと感じました。
科学的実証や論理的実証では、人智を超える存在は永遠に解明できないでしょう。
なぜならば、それは人智を超えた世界だから、人間の能力の範囲では無理だということです。

しかし、この理論では、乱暴過ぎます。この理論を悪用する団体も多くあるのも事実です。
ですので、人間の理解を超えたものを効率よく実証するためには、物理的現象を体験することが一番なのでしょう。

太陽が空にあることを誰でも知っていますし、疑う人いません。
しかし、太陽は何故そこにあるのかを知っていて、客観的に実証できる人はいません。
これと同じように、多くの人が現象の体験を共有化してゆくことが、大切だと感じました。 

 

未知のシステム、カルマと徳分の法則、良いことをして、悪いことはしてはいけない。
という、道徳は誰でも知っているのではないでしょうか。しかし、何が良いことで何が悪いことなのか。
そして、何故それが良くて、悪いのか。という理由に関して、分かっている人はどの程度いるのでしょうか。

国、民族、地域、宗教などにより道徳観は多種多様です。人間がつくったルールの中での道徳は、

時には支配者層がコントロールするための道具に利用されることもあります。
今回の学びの場では、カルマと徳分の基本的な法則を分かりやすく説明して頂きました。

魂の成長のために人間が存在していること、それを可能にするためのシステムが存在していること。
学び始めたばかりで、感覚的にしか伝えられませんが、入門の入門を学べたことに大きな喜びを感じました。 

的確で分かりやすい質疑応答。私のように理屈っぽい人間にも嫌な顔ひとつせず、優しく、

時には笑いも交えながら丁寧に答えて頂いたことに、本当に感謝しています。
質問することの責任を逆に強く感じました。

 

会を主催されているスワミは、日本人ですので、日本語を通じて学べることができます。
また、他の参加メンバーからも興味深い質問があるので、更に大きな気付きの場となりました。 
本物の風格と空気感 今回、教えて頂きました全ての方々に感謝致します。

真摯に私たち参加者に対応して頂いている姿に、本当に感銘を受けました。
偉そうな態度や命令的な雰囲気は一切ありません。

温かく、時には厳しく、慈悲深い態度に本物の風格を感じました。
カルト集団的で排他的な空気は無く、本当に普通な感じが一番良かったです。
参加せれている方々もそのような方々ばかりで、安心しました。 

 

学びの必要性 これまで、社会性の中で悪戦苦闘してきた人生ですが、
今回を機に、人智を超えた世界の学びもしなければならない、と気づきました。
超えた世界は、実は関係ないのではなく、今世を生きるためには非常に重要なことだと分かったからです。
無知はいろいろな罪を生む原因にもなります。

一歩づつですが、真理に関して、少しでも多くのことを学べるようにしたいと思います。

お名前 S.S                                         2016.06.26

最初の儀式で、綺麗なニョロと美しい神聖物が見えました。自分で発見できました。
マントラを唱えた時、多くの意味が分かりました。
上から美しい神聖物が沢山落ちてきました。

初めて洞窟へ行き、勉強した事がはっきりと伝わりました。話もよく分かるようになりました。

お名前 M.                                      2016.06.25

ツアーに参加する際、(宇宙を作られた偉大な神なら、

神聖物を洞窟から出すということは、容易なのではないか)と思っていました。

 

生前、夫がこのツアーに参加させて頂きました。
帰国後、荒息をつきながら「凄かったぞ!!俺の目の前にパッと現れたぞ!」と言った

夫の言葉の真意を知る為と、スワミ、ジュラマニ、アチャンにお礼を申したくて、

私も子供達とツアーに参加しました。

 

様々な思いを持って参加したツアーでしたが、正直な所、夜のジャングルの中を

長靴でランプの灯のみで歩くということで、もしもの時はどうなってしまうのか、

他の参加者の方に迷惑をかけては、危なかったらやめよう、などと少し考え始めておりました。

 

しかし洞窟の中、儀式が始まり、見た事もないような素晴らしい神聖物が出現しました。
今まで「神様ならそれぐらいはできるかもしれないが…」とか
「わざわざ危険な事までして見に行かなくても」などと考えていた事を、本当に恥じております。

 

改めて神は何でも出来るという私の思いを超え、頭を垂れて、
さらに今後も学び続けていかねばならぬ事を再確認しました。

この様な貴重な体験をさせて頂けました事、深く感謝御礼申し上げます

お名前 B.S                                         2016.06.19

私はどんなことがあっても、解決しなければならない問題を抱えていた。
数多くの挑戦を経てもなお、どうすることもできない状況となり、途方に暮れていたところ

天の扉開きの存在を知り、わらにもすがる思いで2度ツアーに参加することにした。

ツアーについて、大きく分けて5つの恩恵があるように思えた。
 

①天の扉開きの体験
ビデオ映像では洞窟の上の方から神聖物が落ちてくるようにも見え、疑念の余地はなくもない。

だが実際に体験してみると、マットの下から、岩の横から、テントの中から等、

疑う余地は一瞬にしてなくなった。
それよりも大きいのは、扉が開き、そこから放出される神のエネルギーを浴びることである。

実はこれがあり得ない体験である。

 

②神聖物を与えられること
出てきた神聖物は自分の為だけに生まれてくれたものであり、これを司祭が見定め、与えて下さる。
1回目と2回目の内容が違い、また、参加者同士でも、
それぞれの状況に応じた神聖物が与えられていたことに驚きを感じた。
①、②により、多くの参加者が恩恵を受けていることがわかった。

 

③叡智との出会い
ツアー中、叡智に関する講義がじっくり聞くことができた。
今まで真理と思っていたものとの違いも多く、徹底的に質問をすることもできた。
帰国後、学び続け、実践するにはそれなりの覚悟が必要であるが、
多くがリピーターとなり、学び続け、実践しているようである。

 

④司祭の先生方、スタッフ、同志との出会い
最高レベルのヒーリング、プジャ、勉強会、相談、情報交換等、

その気がある場合、帰国後の恩恵もかなり大きい。
特に、ヒーリングは他と一線を画するレベルのものであり、
我々家族はもちろん、多くの者が救われていることがわかった。

 

⑤司祭アチャンとの相談の機会
先に述べた私が抱えている問題を思い切って、相談したところ、親身なって対応いただいた。

帰国後、それでも、何度か諦めかけたが、先日、奇跡的成功を体験することができた。
明らかに自分の力ではありえない体験に驚愕した。

お名前 R.R                                         2016.06.16

私は6月の天の扉開きに弟と参加致しました。 

神の実在を目・耳・肌で感じる事ができました。人間ではない、気配を感じるのです。

神聖物が出現する時の音と、ニョロという黒いホース状の神聖物は、プジャ中には、なになに?と

こちらを覗き込んでいるかのように上から伸びてくるのです。まるで、生きてるかのように・・。
私は何度か、出現中に肩に落ちてきたり、気がつけば足元に出現していたのです。
まちがいなく、ココには神と人間の結びがあるのだと確信できます。見えない世界では、ありますが。 
見えない世界だからこそ、体験できる貴重な儀式なのです。 
そして、確信から人間とは?から生き方や考え方までも、深い真理や叡智を学べる事ができます。
このご縁を今世で頂ただけた事は 何より幸せです。これからも、勉強して行きたいと思います。 
また、アチャン教官に会いたいです。(*^^)v

お名前 H.M.                                       2016.06.13

以前より、一度は自分の目で確かめ経験しなければならないと感じていました。 
第7回になる天の扉開きツアーにようやく参加することが出来て、
実際に神聖物が出現する瞬間に立ち会うことが出来ました。 
それは、とても神聖で荘厳なる空間の中で、司祭の美しいマントラが
響きわたる場所に身を置くという体験でもありました。 
無から出現するという事実は、目の前にすれば否定することは出来ません。 
自分の目でしっかりと確認し、やはり私たちの住む時空間は
実際の天宙の一部でしかないことを実感しました。 
そして、現代科学がまだ未熟であり、如何に幼いレベルであるのかを認識させられました。 
自分自身で体験しなければ得られない真実が、天の扉開きには確かに存在しています。 
この体験を得られた縁に感謝しています。 
帰国後、周辺にて、慌ただしい動きがあったりもしましたが、願わくば、

賜ることの出来た神聖物の導きの中、良き人生の歩みを成していければと感じている次第です。

お名前 Kunoichi                                    2016.06.09

タイの洞窟で、神様の存在を肌で感じることが出来ました。 
具体的には、 洞窟の空中で、神様のエネルギーが物質化して、

クリスタル状の神聖物、金属状の神聖物、鉱物状の神聖物が出現しました。
洞窟の天井から、細長い金属質の棒状物質で、蛇のようにクネクネ動き回る神聖物が、出現したり、
消えたりを繰り返すことも、見させて頂きました。 これにより、信仰が深まりました。 
後日、神様の言葉が分かる司祭に、神様から見て必要な神聖物を授けて頂きました。 
これは、一生のお守りにします。

お名前 xiu                                       2016.06.05

人生変わるよ。知人からそう聞いて、自分を変えたいと思いこのツアーに参加させてもらいました。
結果、人生観が変わりました笑 帰国して1週間。
いま自分がやることが明確になり、不安な気持ちも減りました。悩んでいるなら行動してみる。
そんな自分の変化に私が一番驚いています。ご縁に感謝します。

お名前 志賀一雅                                    2015.08.28 

サイ科学会の2月本部例会でスワミの講演「物質化現象―無から有は生じる」を聞き、
その中でタイのクラビにおけるマイクロビッグバンによる物質化現象の視察と
超越的技法による心霊治療を体験するツアーの紹介があり、その瞬間に
これは絶対に参加すべきだと判断して、4月3日~8日までの第2回ツアーに参加しました。
絶好のチャンスですから脳波測定装置も持参し、祭司アチャンのマントラ瞑想中の脳波と
スワミの超越的技法に基づく心霊治療中の脳波を計測させていただきました。
結果は10月11日のサイ科学会総会にて発表し論文誌にも掲載されます。(http://homepage3.nifty.com/PSIJ/) 
洞窟におけるマイクロビッグバーンによる物質化現象は、ツアー中に3回も場所と時間を変えて

この目ではっきり目撃し、私への神聖物を2個いただき宝物にしています。 
この洞窟内でのマイクロビッグバーンと物質化現象は、いかに進歩したとはいえ
現代科学では説明できませんが、それだけに科学をさらに進化させる現象が
目の前で起きているという事実に興奮させられています。 
実はこのツアー参加の直前に健康診断で大腸にフェーズ3の癌のあることが分かり
医者から旅行を止めて即入院し手術で切除することを薦められました。
このままだと余命6か月というのです。 そのとき心の中で「よかった」と思えたのです。
この体で超越的技法による心霊治療の効果を示すチャンスが与えられたのです。
6月に入院して切除した結果は8㎝×6㎝もある癌の塊のほとんどが壊死していました。
医者は首をかしげていましたが、悪性所見は認められずという診断を得て元気をいただきました。
詳細は9月27日に行われる日本医療催眠学会で報告します。 (http://japan-mha.com/index.html) 
この喜びと感謝をささげるために、11月25日~30日の第5回ツアーにも参加します。

お名前 O.M                                          2015.07.27

洞窟の天井で青色と紫色の火花が綺麗に見えた。ツアー参加後、自分がこうなって欲しい

と思うとその通りになる。日々変化しています。感覚が鋭くなって来ている自分に気づきました。

皆様には大変お世話になりました。タイでの体験これから役に立つ事でしょう

お名前 嘉山                                      2015.07.27 

「非科学的なことがあること…解っていたつもりだったけど。」 

やはり、目にして体感してますます確信となりました。   

火花が散ったり、石が飛び跳ねたり、土に突き刺さるような超高速で降ってきたり。 

初めて経験しましたが目の前でイリュージョンが繰り広げられるのです。   

もし、マジックならば手が込みすぎているし、ジャングルの中のしかも山の上の洞くつで行うには

費用も莫大になるだろうから、わざわざ不利益かつ不合理な事をする意味がありません。   

これは…そう、非科学的な事実であり現実が目の前で起きたのです。   

そして、私の長靴になんと…グリーンの石が突如現れました。 

「行くときにはこんなの入っていなかったに!なんだこれは!!」とぽいと捨ててしまいました。   

しかし、それが新聖物だったのです。なんとしたことか…私のところに来てくださったのに…

と落ち込みました。しかし、最終日に同じ色の石を「私に必要な石」として渡されたのでした。 

私のもとに来てくださってありがとうございます、という嬉しさがこみ上げてきました。   

タイに行ってからおおきな変化があります。私に必要なものが集まりだしてきているのです。

深い感謝とともにこれからも私にできることをしていきたいと思っています。それは…得分を積むこと。 

していきたいと思っています。愛と感謝をこめて。

お名前 Ai                                       2015.07.21

夫婦で参加させて頂きました。 神聖物の出現や発光現象、さらに不思議な音など驚きの連続でした。

これらの超常現象も凄いのですが、静寂の中で、司祭の唱えるマントラを聴きながら、

何も考えずにただ洞窟の天井を見る。 これだけでもツアーに参加する価値は十分にあると思います。

私はプジャ終了後にとても清々しい気持ちになったのを今でも覚えています。

このツアーに参加出来て本当に良かったです。有難う御座いました。

お名前 紫電改                                   2015.07.15

今までいろいろなプジャ(儀式)に参加してきましたが、多くはお願い事を祈ります。結果は後日。

しかし、この天の扉開きは、プジャ(儀式)の最中に神聖物が出現します。この世の中にこんな素晴らしい

(不思議な)体験ができるとは思ってもいませんでした。生きてて良かった、としみじみと思いました。 

お名前 こぶた 小学5年生                               2015.07.14

なにもないところから、次々に神様の世界の神聖物が出現したことに、びっくりしました。

すごい音がしたけど、こわくなかったです。 すごいなあと思いました。 何度でも見てみたいと思いました。 

こんな、すごい体験ができて、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

お名前 ドラミ                                   2015.07.14

天の扉開きに参加させていただき、神に捧げるマントラがとても素晴らしく、

感動致しました。その神秘的な場で、次々に起こる奇跡に、今までに感じた事のない感動を感じました。

 その場で体験しないと、その素晴らしさは、伝えられません。本当に神を深く感じました。 

このような、素晴らしい体験にご縁を頂いたことに、感謝でいっぱいです。 

自分自身の何にも変えられない財産になりました。ありがとうございました。 

お名前 ドラゴン                                  2015.07.14

天の扉開きに参加させていただき、目の前で奇跡を見て、神の存在を深く感じました。

貴重な体験をさせていただき、自分自身の価値観が、変わりました。 本当にありがとうございました。 

お名前 K.I                                     2015.07.14 

これは、真実であり事実です。 真実を事実として説明するのは、ネットや本では難しいですが、 

まぎれもなく事実であり事実です。 ご自身で体験してください、

今後のあなたの人生がより楽しくなると思います。 私は確信しました、人間世界以外の世界があることを。

お名前 コスミック                                 2015.07.14

クラビとスラタニという場所のある洞窟で天の扉開きの儀式をそれぞれ体験して来ました。

ツアーの参加者は20名以上いました。スラタニの洞窟は、クラビの洞窟に比べて倍以上の大きな洞窟でした。

洞窟に張った白い天幕の上に、たくさんの天願針という神聖物が出現していました。

後から数えたら365個ありました。天願針の他に、水色や黄色、金色の綺麗な金属やクリスタルのような

物質も出現していました。 儀式が終わると天幕に出現した神聖物を集めるのですが、一番驚いたのは、

天幕の周りの地面の砂を掘って探すと、その中からも次々と神聖物が出て来たことです。

天幕から外れた神聖物が地面に落ちただけとは思えないほどたくさんの数の神聖物が、

地面のあちらこちらに落ちていたり、地面を掘ると次々に出てきました。 

後から洞窟内で撮影した動画を確認すると、神聖物は天幕の上だけでは無く、天幕の下でもたくさん出現して

いたということが分かりました。不思議だったのは、地面の砂を手でいくら掘って探してもそこからは

何も見つからないのに、しばらく経って同じ所を掘ってみると、たくさんの神聖物がその中から出て来た事です。

そのような箇所がたくさんありました。宝探しのようで面白かったです。 スラタニの洞窟では、天願針がたくさん

出現したのですが、クラビの洞窟では、色々な色のクリスタルのような神聖物がたくさん出現しました。 

儀式の後の勉強会で学んだのですが、洞窟によって出現する神聖物が違うそうです。それぞれの意味や、

その中に宿っている神聖な存在のことも学ぶことができました。私に合う神聖物を司祭の方が授けてくださり、

これからの自分の変化が楽しみです。仕事にも自信を持って臨めそうです!

お名前 ぺん                                    2015.07.14 

ビデオ映像で見た「ニョロ」を初めて目の前で見ました!火花が出た後に、ほどなく洞窟の上から

黒くて細い棒のような物質が降りてきました。まさに名前の通り、ニョロニョロした形状をしていました。

ニョロが出現した後は、次々と天幕に物質が降ってきました。物質が落ちて来る時は、時々線香花火の

先っぽの玉の様に、金属が熱をおびて赤くなった様な状態で落ちて来ました。 物質が落ちて来る度に、

天幕もかなり揺れていました。時々天幕から外れて、地面のどこかに物質が落下した音が聞こえたかと思うと、

私が座っているマットの上に、2センチ弱くらいの大きさの天願針が数個落ちてきました。

その後、マットの横に脱いで置いていた私の長靴に、神聖物らしき物がたまたまぶつかって落ちて来て、

長靴が横に倒れそうになりました。落ちて来た神聖物は、茶色と白が混ざったクリスタル状の物質でした。

その後さらに、マットの下で"ボンッ"と音がし、マットを介して足に明らかな振動を感じたので、

とてもびっくりして、もしかしたらマットの下で何かが出現したのかもしれない、、と想像していました。

儀式が終わって、おそるおそるマットをめくると、そこには青と透明が混じったクリスタル状の物質が

出現していました。後から、それが天透石だと教えてもらいました。

一番驚いたのは、私の横に座っていた参加者が、突然「痛っ!!」と、声を上げたのです。

儀式中は、絶対に少しの物音も立ててはならないのに何事かしらと思い、ちらっと横を見ると、その参加者の

太ももあたりにピンポン玉くらいの大きさの銀色の金属状の物質が天幕を外れて落ちて来ていたのです。

後から、その神聖物は天金運であると分かりました。金運を運んでくださる神聖物だそうです。 

私は、今回が初めての参加では無かったのですが、このように天幕を外れて目の前に神聖物が降って来たり、

座っていたマットの下で神聖物が物質化した経験は初めてだったので、本当に驚きました。

毎回違った儀式の様子を体験出来るのですが、このような体験は初めてでした。次が楽しみです。

お名前 薔蘭                                      2015.07.14 

私はこの天の扉開きツアーに 2回程参加させていただきました。 回を重ねる事に司祭の方々が

どんどんパワーアップしており、 2回目の時には、とても凄い体験をする事ができました!

目の前で起こる物質化現象やその際に生じる音も、驚きと感動でいっぱいなのですが、

何よりもずっと見たかったニョロを2回もこの目で見る事ができました! 

金属の棒の様な物が生き物のように動いていて、それはまさしく奇跡としかいいようのないものでした☆

この奇跡体験は生きてるうちに 絶対にするべきだと思います^_^ 

私は次は友人を誘っての参加を予定しており、友人もとても楽しみにしているようで、

今から色々と準備をしています!w 私もあの時の感動が忘れられず、今からとても楽しみです☆

お名前 陀藻                                    2015.07.14  

天の扉開きの儀式に初めて参加して来ました。洞窟の何もない天井から火花が落ちてきたり、

こぶし大以上の大きさの銀色の物質がたくさん降ってきて、本当に驚きました。

この現象を見て、今までの自分の世界観が180度変わってしまいました。

体験する前は、何もない洞窟の中で物質化が起きるなんて想像もつきませんでしたし、

信じ難い、、と思う部分もありましたが、目の前で何も無い空間から物質が出現するのを

見てしまったので、自分の世界がいかに狭かったかという事が分かりました。

この現象を見た感動は、実際に体験してみないと決して味わうことが出来ないものだと思いました。

体験出来ただけでも信じられない気持ちだったのですが、司祭の方から出現した神聖物を授けて頂き、

まさか自分自身がそのような神聖な物を手に出来るとは夢にも思っていなかったので、本当に驚きました。

次回も参加する予定でいます。

お名前 Indra                                   2015.07.13 

僕は天の扉開きを体験しました。洞窟では動いてはいけない中、マントラを

唱えたりすること十数分で、バラバラバラバラと神聖物が出現する音が聞こえました。

全て終わった後見てみると、沢山の神聖物が布の中にあったり、洞窟の色々なところにありました。

僕が体験した天の扉開きでは300個以上の神聖物が出現しました。 

本当に神様の世界があると改めて実感することができ、とても貴重な体験となりました。

お名前 ナラッパ                                  2015.07.08

このツアーに2回参加させていただきました。本当に火花が散ったり、雨のように神聖物が出てきたり

びっくりしました! 神様とか精霊とか、それまではなんとなく漠然とした認識だったけど、

目の前で神聖物が出てきたり、あったかい空気の塊みたいなのが触れていくのを感じたりして、

目には見えないけど確かにいる!という確信に変わりました。 

以前は、自分のことだけしか考えてなくて親に反抗的な態度だったけど、1回目のツアーに行ったあと、

すごく考え方が変わりました。親孝行しなきゃなと思えるようになりました(*^^*) 

神聖物に時々ズシッと重みを感じたりして、いるんだな〜、応援してくれてるんだなと感慨深くなったり、、 

2回目のツアーのあと、今までよりも好条件で自分にあったところへの異動の話をもらいました! 

神聖物をいただけるのも嬉しいですが、行く度に自分が良い方向に行っているのを実感しています。 

やっぱり扉開きで神様の世界からのエネルギーを直接受けているからなんじゃないかなと思っています。 

8月のツアーにも参加する予定です。 次回も、神様の恩恵によって自分にどんなことが起きるのかとても楽しみです!

沢山の参加者の声、ご投稿ありがとうございます。

参加者の声は随時募集中です。

ツアー参加者様は、HPお問い合わせ、またはこちらより

是非体験談をご投稿下さい。

お名前はペンネームでかまいません。
未体験の方の参考になるよう、こちらに掲載させて頂きます。

お名前 探女 NEW                                    2017.03.23

天の扉開きの神聖物 

 

漆黒の洞窟 蝋燭の灯り きらめく鍾乳洞の結晶 洞窟の孤独が司祭の唱えるマントラで溶けていく 
開かれる天 神羅万象の要素が混じり合い あなた(神聖物)はやってくる 

洞窟の漆黒のまたたきと鼓動 天から 地から 歓喜の声をとどろかせながら 
あなた(神聖物)はやってくる 
司祭のマントラが終わった洞窟のまどろみのなかで 
初めてあなた(神聖物)に触れ 私の扉が開かれてゆく